قالب وردپرسافزونه وردپرسقالب فروشگاهی وردپرسقالب وردپرسقالب صحیفه

かかとのカサカサは身体の不調のサイン?

皆さん、こんにちは!
モロッコ発サボテンオイル・アルガンオイルPureOild’or(ピュアオイルドール)広報担当のakitです。

すっかり新緑の季節となって、初夏を思わせる暖かい日が増えてきましたね。
そろそろコートを脱いで、足元は素足にミュールやサンダルになる機会も増えそうです。
さて、素足といえば、女性も男性もかかとがかさかさ、ガサガサっていう方もいらっしゃるのではないでしょうか。スキンケアは顔の肌ばかり気になりがちですが、かかとって実はケアすべき大事なパーツのひとつなんですよ。というのは、かかとがかさかさになっているということは、

身体に水分が足りていない

とか、

内蔵(特に子宮)の冷え

が関係あると言われています。

つい先日、私もかかとのカサカサに気が付きましたが、思い当たるフシが。。
先月まで通っていたホットヨガに今月は行けていなかったり、
生活も不規則気味になってしまっていたり、身体の代謝が悪くなっていて内蔵も冷えているように
思いました。(ヨガやダンスで身体を動かしているときは感じないのですが、元来冷え性なので、何もしないと太ももの冷えがすごいんです)

かかとがかさかさのときには

水分が足りていないなとおもったら水分を多めにとるようにします。

先日は身体の中が冷えていると感じたので、お風呂に入って足の指先と足裏を入念にマッサージ、
お風呂のあとはオイルでふくらはぎマッサージをしました。
足裏は「第2の心臓」ともいわれ、内蔵のつぼがあつまっているところですから、マッサージをすることで内蔵に刺激をおくり血流の循環をよくすることにつながります。そこが固く、かさかさになっていると身体の循環が悪くなっている証拠。理想はふっくらと、水分もしっかり含んだ柔らかい足裏です^_^

マッサージはこんな感じです。

足の指と指の間もぎゅっと広げて、指の1本1本を根本から指先までもんであげます。
足首をまわしたり、指の曲げ伸ばしもいいですね。
それだけで体内の冷えが改善されると思うと、とても簡単!

日頃セルフケアって怠りがちになりますが、「かかとのカサカサ」のように体調のバロメーターがあれば、マッサージしなきゃ!という気にもなりそうです。私も習慣にしたいと思います。

みなさんも是非お試しくださいね!

それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です