サボテンオイル 20ml

8,640 ¥ (税込)

 

【名称】サボテンオイル

【内容量】20ml

【全成分】オプンティアフィカスインディカ種子油

エコサート・USDA認証

*****************
美容大国モロッコから日本へ…
植物の驚くべきパワーが今明らかに!
*****************

エコサート、USDAといったオーガニック認証を受けた100%オーガニックの
ウチワサボテン種子オイル(通称サボテンオイル)20mlです。
■サボテンオイルここが究極!5つの理由

◆ここが究極の5つの理由その①「ビタミンE含有量がアルガンオイルの1.6倍、オリーブオイルの3.2倍」

アンチエイジング(※1)といえば抗酸化(※2)。その抗酸化作用に強い効果を発揮するのが「ビタミンE」ですが、その「ビタミンE」 含有量が、サボテンオイルはアルガンオイルの1.6倍、オリーブオイルの3.2倍もあるといわれています。
サボテンオイル1キロあたり、1000mgものビタミンEといわれています。

シミ、シワ、たるみ、くすみなどの対策に非常に力を発揮します。

※2:抗加齢、美容業界で使われる肌老化などを防ぐためのケアの呼称
※1:細胞の老化の元となる活性酸素を除去する働きがあること。つまり老化を防ぐ働き。
◆ここが究極の5つの理由その②「オメガ6など豊富な若返り成分」

「ビタミンE」以外にも、肌の若返りに必要といわれている必須脂肪酸である「オメガ6(リノール酸)」も豊富に含まれています。使い続けると肌の変化を感じることでしょう。シワやお肌のハリに力を発揮します!

さらに他のオイルは皮膚の薄い目元に使うことはNGとされていますが、「サボテンオイル」は目元の小じわケアにも使えます!

◆ここが究極の5つの理由その③「希少性」

3つめの理由はその希少性にあります。サボテンオイル1L を抽出するのに、なんと8トン(約100万個!)ものサボテンの種子が必要なのです。
さらにオイル抽出の工程には手作業も含まれるため、オイルができあがるまで非常に時間がかかるのです。

◆ここが究極の5つの理由その④「天然成分100%オーガニック」
当たり前ではありますが、PureOild’or(ピュアオイルドール)の扱う「サボテンオイル」は天然植物100%が原料となりますので「エコサート(※1)」「USDA(※2)」といったオーガニックの認証を受けた製品です。

※1エコサートとは
ヨーロッパで規定されているオーガニックの基準を満たしているかを厳しく検査し、
認定を行なう第三者機関です。
フランスの団体ですので、フランスのブランドにつけられる場合も多いですが、
すでに世界スタンダードとなり、オーガニック認証団体の世界基準とも言われています。
◆ここが究極の5つの理由その⑤「モロッコ女性の自立支援」のお手伝い

モロッコの農村部では特に、先進国と比べると女性の働く場所が少なく、自立できる環境ではありません。しかし、サボテン種子を採取し、オイルを抽出する工程には、農村部の女性たちが活躍しています。
このようなオイルの生産地域では協同組合を作り、女性たちに正当な賃金が支払われています。

つまり、日本の女性にサボテンオイルを使ってハッピーになってもらえれば、それだけ
モロッコの女性もハッピーになる機会が得られるのです!(^^)!
■使用方法

・ブースター(導入液)として
洗顔後、化粧水を使う前にオイルをお顔に塗布し、なじませます。オイルが角質細胞と角質細胞の間を満たし、水分の保湿力を維持させることによって、その後で使う化粧水の浸透力が高まります。

・気になる箇所のスペシャルケアとして
乾燥やほうれい線、目元の小じわなど、気になるお肌のケアにお使いください。
一滴で顔全体を充分にケアでき、目元周りにもお使いいただけます。

※防腐剤などが入らない無添加のオイルになりますので酸化します。
半年を目安に使い切るようにお願いします。
■女性だけでなく、男性のエイジングケア、頭皮ケアにも使ってほしい!

究極のアンチエイジングオイルは女性だけでなく、男性にももちろん有効です。
スキンケアの商品をたくさん使う必要はありません。このオイルだけでいいのです。

また男性に多い、白髪や薄毛などのお悩みにも威力を発揮します。
100%ピュアなオーガニックオイルだからこそ安心して使っていただけますよ。
私も将来ちょっと髪の毛が気になるので、「サボテンオイル」を塗布して、頭皮マッサージをよくやっています笑。

LINEで送る
Pocket